2023.05.02 『新型コロナワクチン令和5年春接種について
令和5年5月8日より新型コロナワクチン令和5年春接種を開始いたします

接種対象の方は
・65歳以上の方
・基礎疾患を有する方
・医療従事者、高齢者障がい者施設従事者等
※12歳以上65歳未満の一般の方は令和5年春接種はできません

令和5年春接種の期間は令和5年5月8日~令和5年8月31日までです。

【予約方法】
Lacoon(Lineアプリ内)のみのご予約です』

2023.03.22 『新型コロナワクチン接種について』
令和4年秋開始接種は令和5年5月7日で終了しますので、まだ令和4年秋接種を受けていない方のうち令和5年春開始接種の対象者でない方(健常な12歳以上65歳未満)は、令和4年秋開始接種を希望される場合には、
必ず令和5年5月7日までに接種してください。接種券については市町村ごとに対応が異なりますので、お住まいの市町村にお問い合わせください。

 

診療時間     診療科目    当院で実施している検査・検診等    予防接種
リハビリテーションについて    協力医療機関    医師紹介   お問い合わせ

 

 

受付

待合ホール

 

内科・整形外科・外科・リハビリテーション科 機能強化型在宅支援診療所

在宅医療

住み慣れたご自宅や施設などで、自分らしい暮らしをしながら適切な診察・処置・リハビリ等が受けられるものです。

医師が定期的に訪問して診療や治療、経過観察を行う『訪問診療』『往診』などがあります。

※施設へも多数訪問させていただいております。

リハビリテーション科:施設基準

● 運動器(II) ● 脳血管疾患等(III)

◆ 保険医療機関指定  ◆ 結核予防法指定診療所 ◆ 生活保護法指定診療所
◆ 労災保険指定診療所 ◆ 原爆被爆者・一般疾病医療取扱診療所

 

● 特定検診
● 市民検診(大腸癌検診、肝炎ウイルス検診、肺がん検診、胃がん健診、胃内視鏡検査)
● CT、胃カメラ(経鼻内視鏡)、エコー(超音波画像診断装置)、負荷心電図、ホルター心電図

当院では最新式の鼻から通す胃カメラ(経鼻内視鏡)を使用した検査を行っております。
従来の口からの検査より、苦痛が少ないと評判です。(従来の口からの胃カメラを使用した検査も行っております。)

「機能強化加算」のお知らせ

当院では「かかりつけ医」機能を有する診療所として機能強化加算を算定しております。
● 健康管理に係る相談    ● 必要に応じて専門医・専門医療機関への紹介
● 保険・福祉に関する相談  ● 緊急時の対応方法等に係る情報提供

 

● 三種混合  ● 二種混合  ● 日本脳炎  ● 麻疹・風疹混合ワクチン
● 子宮頸癌ワクチン ● 小児肺炎球菌ワクチン ● ヒブワクチン
● 四種混合、ポリオ● 水ぼうそう  ● おたふく風邪  ● 肺炎球菌ワクチン  ● 麻疹(はしか) ● 風疹  ● インフルエンザ

 

当院では保険対応の禁煙外来を行っています。詳しくは当院までお問い合わせ下さい。

 

平成21年1月に完成した新館には、デジタルレントゲンシステム(CR 装置)、マルチスライス CT装置、電子画像診断(デジタル画像保管用サーバー)を導入し、患者様に優しく質の高い検査を目指します。

 

・理学療法について
理学療法(りがくりょうほう、physical therapy)とは、身体に障害のある人に対し、主としてその基本的動作能力の回復を図るため、運動療法や物理療法、動作訓練などを行うことをいいます。
また身体に障害が残ったときには、基本動作や日常生活活動を改善するための指導、福祉用具の選定や住宅改修・環境調整、在宅ケア等も行います。
近年では、生活習慣病の予防、コントロール、障害予防も理学療法の対象となっています。

・作業療法について
作業療法(さぎょうりょうほう、occupational therapy)とは、何らかの原因により今までの生活ができなくなった人や進行性の疾病等によりその可能性のある人に対して、できる限り元の生活を取り戻せるように支援していきます。
身体機能面の改善、介助方法のアドバイス、福祉用具や自助具の提案などをはじめ、手すりの設置といった環境面へも広くかかわっていきます。
その人の歩んできた人生観や身体機能面を把握した上で、個々の必要に応じた作業活動を提案し目標達成を目指します。

リハビリテーション風景

 

津森医院 院長 津森孝生


昭和26年2月6日生まれ。

昭和58年大阪大学大学院・病理学医学研究科卒業、大阪大学第一外科で研修、助手として消化器外科、循環器外科、胸部外科の臨床研究、多数の手術症例を経験する。

以後、東大阪市立総合病院、川崎病院での臨床経験を生かし、平成元年に東大阪市若江岩田の地で津森医院を開設し、平成19年8月に医療法人「孝生会」を設立。

資格
医学博士
解剖医資格認定証
日本臨床内科医会専門医
日本消化器外科学会認定医
日本外科学会認定医
日本医師会認定産業医
介護支援専門員
趣味等
テニス :河内医師会テニス同好会

ゴルフ :友人とのプライベートゴルフ
スキー :下手の横好き
囲 碁 :自称6段(関西棋院)

 

副院長 津森鉄平

平成18年4月 大阪大学医学部付属病院 初期研修
平成19年4月 大阪済生会千里病院 後期研修
平成21年4月 大阪府呼吸器アレルギー医療センター入職
平成26年4月 大阪府呼吸器アレルギー医療センター退職
平成26年5月 津森医院 勤務


整形外科部長 津森洋平 ・整形外科専門医 ・医学博士

平成15年4月 兵庫医科大学整形外科入局
平成17年7月 明和病院整形外科勤務
平成18年4月 兵庫医科大学大学院(運動器科学)入学
兵庫医科大学病院整形外科勤務
平成20年2月 日本整形外科 専門医取得
平成22年4月 宝塚市立病院整形外科医長
平成23年9月 医学博士取得
平成26年5月 津森医院 勤務

 

● 市立東大阪医療センター    ● 若草第一病院
● 河内総合病院         ● 喜馬病院
● 石切生喜病院         ● 大阪警察病院
● 大阪赤十字病院        ● 大阪大学医学部附属病院  など